トマトなんかより確実に痩せる方法、教えます

野菜が高くて参っちゃいますね。
おまけに、痩せるだかなんだかでトマトまで値段上がっちゃって。

トマトブームに乗っかって、トマトジュースを使ったブラッディ・マリー、ブラッディ・シーザーはいかがですか…なんて野暮な事は言いません。トマト食べるだけで痩せるなら、イタリア人みんなスリムじゃなきゃおかしいよ!

今日はもっと確実に痩せられる方法を教えます。ネタばらしの前にもう少しお付き合いください。NASHのお客様は知っての通り、ボクは誠実を絵に描いたような男なので、嘘は言いません!

「足るを知る者は富む」という言葉があります。飲むのも食べるのも、自分の適量を知って、好きなものを楽しむのが、粋な大人の遊びってもんです。たまになら、ハメを外すのもご愛嬌。お酒は健康に良いも悪いもありません。そんなのは飲み方次第。ビールが目の敵にされたり、やれ赤ワインはポリフェノール、焼酎は善玉ナントカ。そこまで言うなら飲まなきゃいいのに。

例えば、胃の調子が悪かったり迎え酒にウンダーベルグやフェルネットブランカみたいな薬草酒が良さそうな気がします。残念ですが、ただの気のせいです。そりゃ確かに胃薬みたいな味がしますが、それだけの気休め。お酒なんだから、調子が悪い時に無理して飲んじゃダメダメ。

というわけで、ネタばらし。
トマト食べるよりも確実に、間違いなく痩せる方法。

それはね。

サーフィン。

一緒に波乗り行きますか!?

夏場でもいいですが、痩せるなら今からの時期がぴったり。水温のピークは気温より2ヶ月遅れでやってくるから、4月ぐらいまでが一番冷たいんです。もちろんドライスーツって真冬の海でも平気なウェアを着込みます。それでもガンガン体温奪われていきます。食べても食べても、カロリー足りません。体力は付くし、自然と触れ合って気分も最高って訳です。一石三鳥。

しっかしこの手のネタは煽る方も流される方も懲りないね。大体、同じものばかり毎日食べ続けるだけの根気があったら、もうあなたとっくに痩せられゲフンゲフン。

明日の日曜日、2月19日はお休みします!