レモン・ハートの思い出

20年以上も前、ボクが子どもの頃に夢中で読んでいたのは北斗の拳や魁!男塾あたり。隨分毛色の違うマンガだけど、これも読んだよ。

BARレモン・ハート。
実写のドラマが始まったね。
» http://www.bsfuji.tv/lemonhart/

今みたいにスマホもインターネットもない時代だからさ。駆け出しの頃のボクにとって、てっとり早くお酒のことを知るのにいい教材でした。「マンガ日本の歴史」の感覚ですね。当時の同業者は結構読んだんじゃないかな。

輸入関税が高かったせいで、洋酒というだけで高級品の時代があったね。洋酒大百科のような本もよく売られていました。

何に使うのかというと、飲んだこともない憧れのお酒の写真を夜な夜な眺めては悶々…じゃなくてさ、例えばお祝い事なんかで洋酒をもらった時に開くんです。お返しの品にいくら使えばいいかを調べるために、値段をチェック。

ドラマ一回目のお酒は、ポール・ジローだそうです。

これね。

» ポール・ジロー 25年、年の瀬はちょっといいお酒が飲みたくなるね

paulgiraud

試したことがない方は、是非とも。
なんで今まで飲まなかったんだろうって、きっと驚くよ。