お抹茶カクテル「照葉樹林」、この味はいつか昔に…

BAR NASHブログの新シリーズ、「バーとお花(仮)」が始まりました。
こちらもお楽しみに。ヨロシクお願いします。

=====

お知らせやら何やらで、ひさしぶりのお酒の話題です。

お抹茶カクテル「照葉樹林」。
読みは「しょうようじゅりん」。

グラスの後ろに写っているのは、サントリーのリキュール「ジャポネ・抹茶」です。

フロートさせてるのは、写真の見栄えを考えて。
普段はステアしてお出しします。

この味、懐かしく思う方も多いんじゃないかな。

例えば、

小学生くらいの幼い頃…

あつ~い真夏の昼下がり…

おばあちゃんの家で…

これこれ。

こんなに甘みは強くないけれど。

レシピは、

  • ウーロン茶
  • 抹茶リキュール

これだけです。とってもシンプル。

日本人なら誰にでも親しまれる味。こんなドリンクもたまにはね。

ジュースみたいで物足りない?
それじゃウォッカ入れてみようか。ラムもいいかもね。

「照葉樹林」の由来は、緑茶とウーロン茶の産地には照葉樹林が生えてるからってことだそうです。

お茶シリーズ、前に「ミントウーロン」を紹介しました。まだ続けようかな。
» カクテル・ミントウーロン、意外にイケます

昨晩の店内はケンタッキー・フライドチキンの話題。
食べ放題、行かれた方いますか~??
たま~に食べたくなるけれど、なかなか足が向かないね。