馬とカクテル、ミント・ジュレップ

競馬、フェラーリ、馬刺し、馬面、馬みたいなxxx…!

「ミント・ジュレップ」はお馬さんと馴染み深いカクテルです。紹介するにはちょっと時期外れだけど。

ボクは競馬はやりませんが、お好きな方はゲン担ぎにいいかもね。

由来は、アメリカのケンタッキーダービー。日本でいうと、皐月賞に当たるのかな。毎年5月に開催される、3歳牡馬の3冠レースの一つ目だそうです。

半ばお祭りみたいなもので、このレースを観戦するなら「ミント・ジュレップ」を片手に、そう相場が決まってるんです。

どんなカクテルかというと、

  • バーボン
  • フレッシュ・ミント
  • シュガー
  • ソーダ
  • クラッシュアイス

なんたってバーボン。だって”ケンタッキー”ダービーだからね。ケンタッキー州はバーボンのふるさとです。

ほら、ジャック・ダニエルはバーボンじゃなくて、テネシー州で造っているからテネシー・ウイスキー。バーボンとは呼べないんです。

この手のドリンクは、行儀よくオカワリしてもいいんだけれど、細かいこと気にせずに、バーボン継ぎ足しソーダ継ぎ足し、楽に飲んだらOKです。

そういう意味では、ボクが大好きなオールドファッションドと近しい部分がありますね~。

飲んでみる?