カイピリーニャとカイピロスカ

ここ最近、春なのに寒いよね。
はやく暖かくならないかなあってことで、カイピリーニャとカイピロスカ。

クラッシュアイスにライムをきかせた夏向きのドリンクです。
名前が似ているけど、お酒が違うだけでレシピはほとんど一緒。

  • ロックグラスにクラッシュアイス(細かく砕いた氷)
  • ライム
  • シュガー
  • カイピリーニャならカシャーサ、カイピロスカならウォッカ

家庭で真似するには、クラッシュアイスが難しいです。普通の氷じゃすぐ溶けてゆるゆるになっちゃうからさ。

caipiroska

カシャーサはね、ブラジルのお酒です。ラムと同じくサトウキビの蒸留酒だけど、ラムはスペイン語圏の酒、カシャーサはポルトガル語圏の酒。
» イタリア人が作ったカシャーサ「Santa Rosa」

カシャーサの良いお酒、国内で買えないこともないんだけど、なかなか日本ではマイナーなお酒です。ウォッカで代用したらいいじゃないってのがカイピロスカ。
» 田舎もんの酒? カイピリーニャ

まあ個人的には、出来のいいウォッカは冷凍庫に突っ込んで、そのままストレートで楽しむのが好みだけど。

たまにはこういうのもいいんじゃない!?