ラスティ・ネイル、こだわり多きカクテル

BAR NASH、リキュールを少しずつ充実させています。もうバーテンダーになって15年以上経つのに、ゼロから発注となると、これがなかなか思い浮かびません。

というわけで、少しばかり遅れて入りました「ドランブイ」。

「ドランブイ」はウイスキーベースのリキュール。蜂蜜、ハーブ、スパイスを現在料に、甘くほろ苦い複雑な味わいが特徴的です。名前の由来は、ゲール語の「満足できる酒(dram buidheach)」に由来します。

ちなみにウイスキーの語源とされ、ブレンデッドの銘柄として知られる「ウシュクベ」もゲール語。こちらは「生命の水」という意味です。

ドランブイと言えばやっぱり「ラスティ・ネイル」

「ラスティ・ネイル」にまつわる尽きない話題。それは、ベースとなるウイスキーの選択です。一家言をお持ちの方も、とても多くいらっしゃいます。

正統は「タリスカー」、いや「ジュラ」だ。いえいえ「トバモリー」も美味いですよ。「ラフロイグ」も面白い。そういえば、以前こんな記事も書いていました。

ラスティ・ネイル、ラフロイグを使ってみませんか?

なにもシングルモルトにこだわらなくたって、ジョニー・ウォーカー赤でも十分美味しい…、この辺りでやめておきます。笑

ボクが好きな「ラスティ・ネイル」のレシピ

標準的なレシピは、
・スコッチ・ウイスキー
・ドランブイ
を3:1でビルド。

ですが、ボクの好みはドランブイを少なめに。個性の強いリキュールなので、ベースのウイスキーを生かすのであれば、香り付け程度で十分です。ちょっとだけ、オレンジをピールしても美味しいです。

お値段は\900~、ウイスキーのチョイスで変わります。色々なベースを試して、お好みのレシピを見つけてくださいね。