ハロウィンの飾りと猫のしっぽ「パープル マジェスティ」

この記事は、いつも「BAR NASH」でお花のお世話をお願いしている三村ひさ子さんに寄稿していただいています。
» ひさ子さんのプロフィール

おひさしぶりの更新。こんにちは、ひさ子です。

なかなか更新できなかった理由は厳しい残暑のせい。悲しいことに、NASHにお花をいけても2~3日でダメになってしまい、ブログを書くより先にに枯れてしまう事が何度もありました。

9月ですね。写真はNASHのレストルームです。ひと足早くハロウィーン気分であつらえてみました。

猫のしっぽに見えるのがイネ科の【パープル マジェスティ】。
猫のお酒といえばこちら、グレン・タレット。まだ残っているかな。

街はハロウィーンの黒、オレンジの色を主にかぼちゃ、黒猫、ガイコツ、クモやクモの巣のディスプレイが秋の訪れをお知らせしています。

仮装した子どもたちが練り歩く、「お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ!」のハロウィーンとは、万聖節(キリスト教で毎年11月1日にあらゆる聖人を記念する祝日)の前夜祭。秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す祭りです。

日本でも、かなりイベントとして定着してきました。中野ブロードウエイでも「なかのちびっこハロウィンパレード」がここ数年開催され、子供の仮想も可愛いですが、付き添いのママの仮想も楽しみです。毎年10月下旬の開催。今年は何日かな?

ハロウィーンのいいつたえに【将来の結婚相手を知る方法】がいくつかあります。

ハロウィーンの真夜中にリンゴを食べて鏡を覗くと、そこに将来の伴侶の面影が映る。。。後ろを振り向いてはいけません。。。

本当かしら(*^_^*)

三村ひさ子 - ブログ, facebook, twitter

BAR NASHのスタッフ…ではなく、カウンターに飾るお花のお世話をしています。マスターの豊ちゃんとは、彼が以前勤めていた中野のバーに私が通っていた事がきっかけで、もう10年以上仲良くさせていただいています。青森県出身。趣味は着付け、茶道、観劇、ワインです。

仕事はエステティシャン。中野で個人サロンを開いています。美容のこと、お肌のことなら何でもおまかせください。
BAR NASHからの紹介特典も…お楽しみに。ご紹介はマスターまで、お気軽にどうぞ♪