連翹、、、読めるかな!?

この記事は、いつも「BAR NASH」でお花のお世話をお願いしている三村ひさ子さんに寄稿していただいています。
» ひさ子さんのプロフィール

花の少ない冬の季節に、鮮やかな黄色を咲かせる連翹。

読めるかな?

「連翹」=「レンギョウ」です。

早速、NASHに活けてきました。

IMG_4917

花言葉は「希望」「集中力」。

教科書にも載っている詩人、高村光太郎さんが好んだことから、4月2日の命日は「連翹忌」と言われるそうです。彼は彫刻家でもあって、私の出身地、青森県は十和田湖の湖畔にたたずむ「乙女の像」の作者。なんだか愛着があります。

春を告げる花が店頭に並びはじめましたが、まだまだ寒いですね。

マスターが作ってくれる、温かいモスコミュールがお気に入りです。

私はフレッシュライムを入れたままいただきます。身も心もぽかぽか!

三村ひさ子 - ブログ, facebook, twitter

BAR NASHのスタッフ…ではなく、カウンターに飾るお花のお世話をしています。マスターの豊ちゃんとは、彼が以前勤めていた中野のバーに私が通っていた事がきっかけで、もう10年以上仲良くさせていただいています。青森県出身。趣味は着付け、茶道、観劇、ワインです。

仕事はエステティシャン。中野で個人サロンを開いています。美容のこと、お肌のことなら何でもおまかせください。
BAR NASHからの紹介特典も…お楽しみに。ご紹介はマスターまで、お気軽にどうぞ♪