風船唐綿のトゲトゲにタッチ!

この記事は、いつも「BAR NASH」でお花のお世話をお願いしている三村ひさ子さんに寄稿していただいています。
» ひさ子さんのプロフィール

まだ残暑が厳しいですが、暦はもう秋。

花屋さんには秋のお花が並び始めています。

NASHに活けてきたのは…

  • 吾亦紅(ワレモコウ)
  • 風船唐綿(フウセントウワタ)
  • タニワタリウエーブ

IMG_5921

穂のような赤い花を付ける、吾亦紅(ワレモコウ)。

タニワタリウェーブは以前も紹介しましたが、波打つ大ぶりな葉が特徴的。

そして、風船唐綿(フウセントウワタ)です。

実がまるで風船みたい。
トゲトゲ部分は痛そうに見えますが、実は柔らかいんです。
触ってみてくださいね。

晩秋になると風船が割れて、綿毛の付いた種が表れます。

花言葉は「楽しい生活」♪

IMG_5924

NASHからの帰りがけに見かけた、お馴染みの猫ちゃん。

仲良くお昼寝中でした。

三村ひさ子 - ブログ, facebook, twitter

BAR NASHのスタッフ…ではなく、カウンターに飾るお花のお世話をしています。マスターの豊ちゃんとは、彼が以前勤めていた中野のバーに私が通っていた事がきっかけで、もう10年以上仲良くさせていただいています。青森県出身。趣味は着付け、茶道、観劇、ワインです。

仕事はエステティシャン。中野で個人サロンを開いています。美容のこと、お肌のことなら何でもおまかせください。
BAR NASHからの紹介特典も…お楽しみに。ご紹介はマスターまで、お気軽にどうぞ♪