ショートコント、バーで「おまかせ!」

バーでよくある光景です。

ショートコント「おまかせ!」

……

お客さまに席をすすめて、落ちついた頃合いに。

ボク「何にしますか?」

お客さま「ウイスキーがいいな!」

ボク「どんなのにしましょう」

お客さま「おまかせで!」

ボク「え、いいんですか? では一番高いのを…」

お客さま「ちょっ!ちょっ!」

ボク「おまかせって仰ったじゃないですか~」

……

いつもこういう返し方をしているわけじゃないよ。

半分冗談、半分本気です。わかっていて、少しだけ意地悪言ってます。

だって、ウイスキーにも色々あるからね。

ブレンデッド、シングルモルト、バーボン…
スコッチ、アイリッシュ、ジャパニーズ、アメリカン、カナディアン…
飲み方は、ストレート、ソーダ割り、オンザロック…

価格帯も、スタンダードなものは一杯1000円前後ですが、上を見たらキリがありません。

バーに関心があるけれど、あまり行ったことがないという方へ。

バーに遊びに来るのに、お酒の知識がなきゃダメって事はありません。よくバーで遊ぶ方が、皆さん必ずお酒に詳しいって事もありません。バーで色々と飲んでみて、好きになったお酒は自然に覚えられるんだから。気にしなくていいんです。

バーテンダーにも、話し好きな人、寡黙な人、色んなサービスがあります。でもね、当たり前だけど、「よくわからないから、教えてください」って頼まれれば、敬意をもってお応えします。ボクらはお酒の世界で生きていているんだから、お酒に興味があるんですって方は大歓迎です。

値段はね、気軽に聞いてください。聞いてみて嫌な思いをされるようなことも、まずありません。

バーにはメニューブックが置いていないことが多いです。当店も、以前作りましたが、結局使わなくなりました。メニューブックの利点は、だいたいの価格帯がわかる、くらいなもの。お酒の事がよくわからないのに、メニューとにらめっこしてもつまらないでしょ。

BAR NASHは、3杯飲んで3000円前後が目安です。
25歳までのお客さまは、いつ来ても一杯ご馳走してます。

あえて「おまかせ!」も歓迎します。
とびっきりのいいお酒、お出ししますよ。笑