ウゾ(Ouzo)、知られざるハーブリキュールの世界

12月にオススメな一杯、第2弾。
大好きなお酒の一つです。

ウゾはギリシャとキプロス特産の蒸留酒。ウーゾとも呼ばれます。英語ではOuzo。ジャンルとしてはハーブリキュール。香草・薬草系です。アブサンやパスティスとかね。

知らなきゃ知らないで通り過ごしてしまうハーブ系のお酒たち。一度ハマってしまうとやみつきになる魅力を秘めています。事実、NASHでもこのハーブ系のお酒は本当に回転が早い!

ウゾの飲み方は…トニックで割ったり、ライム搾ったり、ウゾモーニ、なんでもござれ。

水で割ると、あら不思議

アブサンやパスティスと同じく、加水すると白く濁ります。これはアルコールに溶けている油分が水とは混じらないため。

ウゾは主にブドウやレーズンを蒸留したお酒。アニスなど色々なハーブ(薬草・香草)で香り付けします。アニスは八角に似た香り。ハーブ系のリキュールの中では比較的飲みやすい方かな。ブログで紹介しているハーブリキュールは…

どうしてウゾが12月オススメのお酒かというと、ほらボトルを見てごらん。12って書いてあるじゃないの…!