岩井トラディション、ジャパニーズ・ブレンデッド・ウイスキー

メリー・クリXXX!

この時期のレストラン・バー界隈は、泡が出る出る。
泡って、シャンパーニュやスパークリング・ワインね。

ひとつだけ教えるけど、家庭で泡を飲む時に無理やり抜栓して、どこに飛ぶかはコルクに聞いてくれ~なんてのは危ないし間違った方法。吹きこぼれちゃうし、蛍光灯割ったり、女の子の顔に当たったりしたら、目も当てられないね。

ウチで一本ボトル入れるなら、スマートな開け方教えます。笑

さ、空気を読まずにウイスキーの話をしようか。

……

日本のウイスキー「岩井」です。

iwai

岩井?

どこぞのサントリーのラベルみたいですが、鹿児島で焼酎を造っている本坊酒造という会社のウイスキー。マルスウイスキーと言えば、聞いたことあるかもね。

岩井はブレンデッド・ウイスキー。
とってもお安いです。
飲んだ感想はね、甘~い。

量販店じゃ、日本のウイスキーはサントリーやニッカあたりしか置いていないから、他じゃウイスキーを造っていないのかというと、そうでもないです。ホントに小さな所も数えると、2~30はあるんじゃないかな。キリンの御殿場蒸留所、ベンチャーウイスキーの秩父蒸留所、本坊酒造の信州マルス蒸留所は比較的有名です。

正直、ボクも知らなかったもの。岩井って名前でウイスキーが発売されてるの。岩井は、日本のウイスキーの黎明期の、とある人物の名前です。

酒屋さんのカタログ眺めててさ、おっコレいいじゃないって具合で発注。岩井はボクの波乗り仲間の間では、ちょっとしたキーワードなんです。完全に名前買いです。

これ飲んで、君も「チーム岩井」に入るかい?