マッカラン・ファインオーク、圧巻の30年熟成

BAR NASH、高級モルトシリーズ。

ザ・マッカラン 30年 ファインオーク
The Macallan / Fine Oak 30 years old

ザ・マッカラン ファインオーク30年

一般的に、ウイスキーの酒齢は人間に例えると4歳分と言われています。バーボンは樽を焦がすため、倍近くの8歳分。

今回のマッカラン ファインオークは30年。人間に換算すると、なんと120歳!

驚くべきはマッカラン蒸留所の経営努力ですね。こんな長熟モルトを、オフィシャルで安定供給するとは、敬服します。

では、ボトルの紹介を。

シングルモルト界のロールスロイス、ザ・マッカラン

ザ・マッカランはシングルモルト・ウイスキーを代表する蒸留所。シェリーバット(シェリー樽)由来の華やかな香味。それもドライ・オロロソのシェリーを寝かせた樽に限ります。シェリー樽で熟成したモルトはフルーツを感じられるスムースな味わい。親しみやすさが特徴です。

オフィシャルの現行品で最も若いのは10年。最も熟成期間が長いのが30年。長く寝かせるほど、樽の影響を強く帯び、重厚かつ複雑に変化していきます。

マッカラン・ファインオークとは?

さて、今回のファインオーク30年。これもオフィシャルの現行品です。厳密に言うならば、シングルモルトではなく、バッテドモルトに分類されます。

従来通り、伝統的な製法で熟成されたマッカランに加え、バーボン樽熟成のマッカラン原酒をブレンドしています。

華やかなマッカランの特徴はそのままに、ナッツやバニラを思わせるクリーミーな味わい。口に入れた瞬間のアタックはまろやかに、どこまでも続く芳醇な余韻。

できれば、まずはストレートで舐めて欲しい。
強すぎるようでしたら、氷を入れずに加水して、ね。

もう一杯、飲んでく? :

  • Nothing...

カテゴリー : モルト
タグ :

初めましての方へ、「BAR NASH」はこんなバーです
25歳までの方へ、いつでも一杯ご馳走してます
「BAR NASH」はJR中野駅北口から徒歩5分