生シェリー「ヒターナ エンラマ」、お早めにドウゾ

ちょっと特別なシェリーが入荷しました。

なかなか出会えないシェリーですが、値段はお手頃です。
美味しく飲むための期限があります。気になる方はお早めにドウゾ。
オーダーは「生シェリー」でOK。

シェリーはスペイン南部で作られるお酒です。スペイン語で「Vino de Jerez(ヘレスのワイン)」。

NASHで扱っている「ラ・ヒターナ」という老舗シェリーブランド。正式名は「マンサニージャ・ラ・ヒターナ(Manzanilla La Gitana)」。マンサニージャは、シェリーのタイプの一種。

今回仕入れたのは、この「ヒターナ」の生。

マンサニージャ・ラ・ヒターナ エン・ラマ
Manzanilla La Gitana “EN RAMA”

エン・ラマは”生”って意味。

生って表現は、実はすこし語弊があります。通常のシェリーも加熱殺菌するわけじゃないから。

違いは、「ろ過」の工程を飛ばして、樽から直接壜詰しているところ。「生シェリー」よりも「無ろ過シェリー」の方が正しいです。

ビールもワインもウイスキーでも、よく取り入れられる「ろ過」の工程。目的は品質管理です。ろ過しないと、酒に含まれる不純物が思わぬ変化をして、味を劣化させたり。保存に難が出てしまうことが多いんです。でも、美味しい成分も一緒にろ過されてしまうデメリットがあります。

生ヒターナは、生産者から「3ヶ月以内に飲みきってくれなきゃ、味の保証はできないよ」と但し書きが添えられています。

気になったが吉日、飲みにおいで!